ANAカードをマイレージ獲得目的で作る場合に、複数の種類があり悩んでしまう場合があります。例えば年間で3回程度飛行機を利用する方の場合でお話します。AMCカードであれば、ANAを使う場合にマイルを貯蓄する事が出来ます。一般的なポイントカードとしての機能が充実しており様々な決済方法に対応したエディ機能も備えていますので使い勝手が抜群です!しかもうれしい事にエディの利用に関してもマイルが貯まる仕組みになっていてお得だと思います。年会費は無料ですので、殆どSuicaなどと同じような感覚で使うことが出来ます。ただAMCカードはクレジットの利用でマイルを貯める機能はなかったと思いますので、その場合はライフカードなどを選択するといいと思います。

飛行機の利用回数が少ない方ではポイントの有効期限が短いと非常に困るのですが、ライフカードのポイント有効期限は5年と長くて安心です。エディに関してはお金をチャージするだけでもマイルが貯まるようになっています。全てのポイントはまずライフポイントとして蓄積され、必要に応じてマイルなどに移行する仕組みになっています。よくポイント交換時に手数料が必要になるサービスもありますが、ライフカードではマイルに移行する時の手数料は無料なのでその点も好評です。各種ローンの引き落としなどでもマイルを貯める事が出来るサービスがありますので検討して見た下さい。私の場合はバイクローンのクレジット支払でも、マイルが溜まっています。

マイル付きローンとオススメカードとは

社会人になり安定した収入を得るようになると、クレジットカードを持てるようになります。私も社会人になりカードを持つようになりましたが、カードを使うようになってからは買い物などの殆どをクレジットカードで支払ったりするようになりました。これまではずっと現金で支払ったりしていましたので、カードを使い出してからは本当に楽になりました。そしてクレジットカードを長年使い続けていると解ってくるのが、買い物にも限度額があることです。限度額がいっぱいになるとそれ以上はお買い物が出来なくなりますので、そうなると何枚かカードを持つことになってきます。カードにも色々な種類がありお店と提携したカードがたくさんあります。中でもオススメなのがANAカードです。

これは文字通りANAと提携したカードなのですが、社会人になると仕事や旅行などでも飛行機に乗る機会が当然増えてきますので、そういう時にマイレージが貯まると絶対にお得ですし、飛行機に乗る以外でも様々なシーンでマイルが貯まるようになっているのです。私はこのANAカードで貯まったマイルを飛行機に乗ったときのアップグレード特典として使用したことがあります。ANAをマイルを使ってエコノミークラスからビジネスクラスにアップグレードしてくれるのです。これは非常にお得だと思いますし、ビジネスクラスで行く空の旅は本当に素晴らしいものがあります。またANAカードにはローンをする機能も当然ついていますので、いざという時には簡単にお金を借りることも可能ですし、借り入れ額によってマイルも貯まるのでかなりオススメです。

住宅ローンでもマイルがたまるカード

以前クレジットカードをもう一枚欲しいと思って様々なカードを比較したことがあります。家族で旅行にも行きたいのでマイルが溜まる航空会社系のカードも比較しました。その時に、マイレージクラブの会員向けの案内に新しいサービスの案内が掲載されていました。マイレージクラブの会員を対象に住宅ローンの利用金額に応じたマイルがプレゼントされるというものでした。マイルプレゼントに加えて金利が優遇されるというものだったと思います。その内容は住宅ローンの借入額、20万円ごとに100マイルがもらえるそうです。住宅ローンの借り入れをしている期間はずっと適応されます。基準の金利から年利で0.9パーセントも優遇されるというので金額も長い期間になれば大きくなります。

ANAマイレージクラブ会員となっている人が対象なので、クレジットカード機能がついたANAカードも対象になります。住宅ローンの借入先の銀行は提携先にかぎられますが、同じように住宅ローンを払いつづけるならばこのような特典があった方がお得なのは間違いありません。毎月必ず払うローンなので、気がつかないうちにかなりのマイルが溜まっていることになりそうです。なかなか旅行の為に貯蓄をして行くことが難しいので無料航空券が手に入れられれば本当に嬉しいと思います。借り入れ後にマイルを積算してほしいと申し出ても遅いようなので、借り換えも検討したいと思います。住宅ローンの借入額も大きく、期間も長い我が家なのでこのような情報をきちんと調べたいと思います。